ヘルシーなテイクアウト弁当の店が新潟に!「チキンワークス白金 新潟店」。

東京以外では全国に先駆けて初出店した新潟店。

運動しているのに、なかなか体が絞れない…。そんな悩みを抱えている人は食事を見直してみる必要があるかもしれません。健康的な体づくりにこだわったお弁当のみを提案し、東京で話題を呼んでいる「チキンワークス白金」。東京では6店舗を展開しているものの、東京以外の地域にはまだお店がありませんでした。そんな中、全国に先駆けて新潟店がオープンし、注目を集め始めています。今回は「チキンワークス白金 新潟店」のオーナー・田村さんに、体づくりにこだわったお弁当についてのお話を聞いてきました。

 

 

チキンワークス白金 新潟店

田村 光博 Mitsuhiro Tamura

1960年村上市(旧山北町)生まれ。有限会社ブイライン代表。若い頃は遠洋漁業船に乗っていて、ベーリング海でスケソウダラを獲っていた。その後運送会社勤務を経て、2004年に一般貨物自動車運送業の有限会社ブイラインを立ち上げる。2019年9月に新潟市中央区でチキンワークス白金 新潟店オープン。趣味はゴルフと船釣り。

 

スポーツ前の食事やOLのランチに人気の健康弁当。

——今日はよろしくお願いします。「チキンワークス白金 新潟店」っていうことは、フランチャイズ店なんですよね?

田村さん:はい。新潟店は2019年9月にオープンしました。東京では現在、白金本店をはじめ自由が丘店、神宮外苑前店、西新宿店ほか計6店舗あるフランチャイズ店です。東京以外の出店は新潟店が全国で初めてなんですよ。

 

——なぜ全国で初めての出店を新潟ですることになったんでしょうか?

田村さん:私の会社のコンサルティングをしてくれている東京の知り合いから、「こんなフランチャイズがあるんだけどやってみませんか?」と勧められたんです。話を聞いてみると、アスリートやジム通いをしている、健康を意識した人をターゲットにしたお弁当ということだったので、新潟でやってみるのもいいかもしれないと思いました。

 

——新潟でやってみようと思ったのはどんな理由からなんですか?

田村さん:新潟にもフィットネスジムがどんどん増えてきてますからね。それだけ健康を意識している人が増えて来ているってことなんですよ。でも、体を鍛えるだけでは体って変わらないんです。体質を変えるためには食も大切なんですよね。だから、鍛えているストイックな人っていうのはサプリメントを摂取したりして食べ物にもこだわっているんです。

 

——やはり体のことを考えている人たちが、こちらのお弁当を買いにくるんですか?

田村さん:そうですね。スポーツジムに行く前に買っていく人をはじめ、OLさんとか女性にも人気がありますね。私の経営している運送会社で「チキンワークス白金」の弁当を社員たちに食べてもらったんですよ。そしたら、男性よりも女性にとっても評判が良かったんです。女性の方が健康や美容についての意識が高いんじゃないでしょうかね。あと、年配の方も買いに来てくれますね。

 

——女性に人気があるのはわかる気がしますね。でも、年配の方にも受け入れられているんですか?

田村さん:一人暮らしのお年寄りって、案外食事に気を使ってなかったりするんですよね。コンビニでお弁当を買って食べたりとか。でも、どうせ買って食べるんだったら健康を意識したお弁当の方がいいですもんね。あと、新潟店にはイートインスペースもあるので、店で食べて行ってもらうこともできるんです。

 

高タンパク低カロリーな鶏肉をスチームオーブンで油を使わず調理。

——こちらのお弁当はなぜ健康を意識した人たちに支持されているんでしょうか?

田村さん:まず「チキンワークス白金」のチキン料理には、高タンパク低カロリーな鹿児島県産若鶏を使っているので、ダイエット中の人や体を鍛えたい人にオススメなんです。その上しっかりカロリー計算されていて、栄養バランスの取れたメニューになっているので、レシピのマニュアルをきっちり守って作っています。

 

——チキン料理はヘルシーですよね。

田村さん:それもただのチキン料理じゃないんです。スチームオーブンを使うことで、焼かず、揚げず、油を一切使わない料理になっているんです。体にいいのはもちろん、パサパサしないで、もっちりした弾力ある仕上がりになるんですよ。だから、見た目はミディアムっぽくて生焼けに見えるんだけど、実はしっかりと火が通っているんです。あと、冷めても美味しく食べることができるので、お弁当には最適なんですよ。

 

——なるほど。かなりのこだわりようですね。どんなお弁当があるんでしょうか?

田村さん:チキン料理は4種類です。一番ベーシックな味付けの「もも肉生姜醤油」、男性に一番人気のある「もも肉ピリ辛風味」、コリコリした食感の「むね肉」、女性に人気のある「ささみ」。「むね肉」と「ささみ」はソースをかけて召し上がっていただき、そのソースは「イタリアンバジル」「和風オニオン」「中華バンバンジー」から選ぶことができます。

 

——色々選べるのは女性にも人気でしょうね。セットメニューのようなものもあるんですか?

田村さん:もちろんです。チキン料理と五穀米やサラダがセットになったものの他に、2種類のチキン料理が一緒に楽しめる「ボックスセット」もあります。生姜醤油味とピリ辛風味のもも肉がセットになった「パワーアップセット」は、カロリーが高めで男性に人気のメニューになってます。生姜醤油味のもも肉と選べるソースのむね肉がセットになった「アスリートセット」は体づくりを考えている人に。むね肉とささみがセットになった「ダイエットセット」はそれぞれソースが選べて、ヘルシーで女性にオススメです。鶏肉は食べた部位によっても体のどこに筋肉がつくのか違ってくるので、組み合わせて食べることで効果が変わってくるんです。

 

——チキン料理以外のメニューも調理に気を使っているんでしょうか?

田村さん:はい。チキン料理に限らず、トータルでカロリー計算されています。あと、サラダにかけてあるピーナッツは血液をきれいにする働きをしますし、ソースにはバージンオリーブオイルを使ってます。「ジンジャーチキンスープ」には新陳代謝をよくする生姜を使っているんです。お弁当すべてが健康な体づくりを考えたものになっています。

 

本当にいいものだから、多くの人に知ってほしい。

——新潟店が全国で初めてのフランチャイズ店ということで、意気込みは強いんでしょうね?

田村さん:そうですね。今後は新潟県内に店舗を増やして「チキンワークス白金」を広めていきたいですね。フィットネスジムと同じ敷地とかにあったらいいですよね。それから、キッチンカーでイベントに出店して、PRすることも検討しています。体のことをしっかり考えている人にはとってもいいものだと思いますので、ぜひ多くの人に知ってもらって利用していただきたいですね。私も自分が本当にいいと思えるものを人に勧めたいですから。

 

 

素材や調理法に至るまで、健康的な体づくりにこだわったお弁当をテイクアウトできる「チキンワークス白金 新潟店」。新潟の他は東京にしかないお店ということで注目を集めています。健康や美容など目的は様々ですが、体づくりを気にしている方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

 

チキンワークス白金 新潟店

〒951-8065 新潟県新潟市中央区東堀通6番町1038 2F

025-201-8566

11:00-21:00(L.O.20:30)

月曜休


TOP