Things

[ TAKE OUT! ]「柳都古町旬菜すゞ家」の本格的な味をお家ごはんに!

新型コロナウイルスの感染拡大にともなって外食を控える動きが広がるなか、美味しい食事を便利なテイクアウトのかたちで提供してくれる飲食店が増えています。そこでThingsは気になるお店のテイクアウトメニューをご紹介する[テイクアウト・ウィーク]を実施中。今回は新潟市中央区、「柳都古町旬菜すゞ家」のお弁当です!

 

板前さんによる繊細で上品なお料理を、自宅で楽しもう。

古町花街で35年。かつて芸妓の置屋だった家屋を生かした、歴史と由緒正しさを感じながらもオシャレで落ち着きのある空間が人気の「柳都古町旬菜すゞ家」。お料理は板前さんが手をかけてつくる贅沢な「おばんざい」や「旬の料理」が有名です。「地物、とくに佐渡産の食材や素材を生かしたお料理を提供しています」と女将さん。板前さんが仕込みから時間をかけて手仕事で作る料理はとても繊細で、見た目も楽しめるものばかり。「こんな時期だから非日常感を楽しめるお料理を楽しんでもらいたいです」という想いから、お弁当を期間限定で提供。家にいながら本格和食を楽しむことができます。

 

 

テイクアウト購入日:2020年4月27日

 

すゞ家のお弁当:1,380円(税別)

すゞ家の人気メニューを詰め込んだ「すゞ家のお弁当」季節の肴、旬の具材を楽しめる。板前さんが1つ1つ手をかけてつくるお料理をちょっとずつ沢山楽しめるお弁当です。(若菜ごはん/春鱒の木の芽焼き/海老の酒蒸し/鶏の照り焼き/佐渡島産黒豚の角煮/季節のお野菜を使った炊き合わせ/海老しんじょう/蟹しんじょうレンコン揚げ)

 

福折詰め(肉):6,500円(税別)2〜3人前

(黒毛和牛のステーキ/佐渡島産毛ガニ甲羅盛り/レンコン煎餅と川海老の唐揚げ/新発田のアスパラ/佐渡島産黒豚の角煮)

 

福折詰め(魚):6,500円(税別)2〜3人前

(本マグロ(中トロ)が入ったお刺身盛り合わせ/佐渡島産毛ガニ甲羅盛り/鮎魚女の木の芽焼き/新発田のアスパラ/南蛮海老と三つ葉のかき揚げ/こごめの天ぷら)

 

福福折詰め:8,150円(税別)2〜3人前

(本マグロ(中トロ)が入ったお刺身盛り合わせ/黒毛和牛のステーキ/佐渡島産毛ガニ甲羅盛り/鮎魚女の木の芽焼き/新発田のアスパラ/レンコン煎餅と川海老の唐揚げ/南蛮海老と三つ葉のかき揚げ/こごめの天ぷら)

 

*お料理の内容は、仕入れ状況により内容が違う場合がございますので、お問い合わせください。 
*お酒の量り売り(地酒・ナチュラルワイン)やクジラ汁、のっぺの単品もございます。

 

 

▼お店からのお知らせ

営業時間短縮の協力要請の解除により、営業内容が変更となる場合がございます。
お問い合わせの程、よろしくお願いいたします。
また、基本のお弁当の詳細は下記内容となります。

【受付詳細】

定休日:日・祝日
(※2日前までにお電話にてご予約をお願い致します。)
また、日ご入り用の場合はお問い合わせください。
仕入れ状況によりご対応可能な場合もございますので、お問い合わせください

受付:11:30~17:00 (2日前予約の受付時間)

 

 

※こちらの記事は「古町花街ぶらり酒 事務局」さんのご協力のもと取材をさせていただきました。実力派の飲食店がお家でも楽しめる本格弁当「古町花街テイクアウト」をぶらり酒HPで告知しています。

「古町花街テイクアウト」はこちら。ランチ営業店も掲載中。

 

予約方法

 

柳都古町旬菜すゞ家

新潟市中央区西堀前通9-1540

TEL(025-223-6318)

 

※政府の緊急事態宣言を受け、Things編集部は現在、取材活動の一部を自粛しています。そのため通常とは異なる体裁での記事の配信となっております。何卒ご理解いただければ幸いです。尚、掲載情報はすべて取材時のものとなります。そのため最新状況と異なる場合があることをご了承ください。

 

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP