Things

[ TAKE OUT! ]越後一会 十郎のぎっしり海鮮丼でときには贅沢を。

新型コロナウイルスの感染拡大にともなって外食を控える動きが広がるなか、美味しい食事を便利なテイクアウトのかたちで提供してくれる飲食店が増えています。そこでThingsは気になるお店のテイクアウトメニューをご紹介する[テイクアウト・ウィーク]を実施中。今回は新潟市中央区、新潟駅前にある「越後一会 十郎」のぎっしり海鮮丼!

 

「特上」を選ぶことで、さらなる贅沢も可能な「ぎっしり海鮮丼」。

大盛りの酢飯の上に、新鮮な魚介類が山盛りに乗ったぎっしり海鮮丼。活きのいい魚の一切れ一切れが、職人さんの手によるお刺身、酢〆、炙りといった丁寧な仕事で美味しく仕上げられています。魚介類はその日の仕入れによって内容が替わり、その時々の旬の魚を味わえます。これだけ質のいい魚介類が山盛りにのっている上に、お新香やインスタント味噌汁までついて1,000円(税込)はお得です。さらに贅沢を味わいたい方には1,500円(税込)の「特上」がおすすめ。ぎっしり海鮮丼の上にのどぐろ炙り刺しといくらがプラスされちゃいます!

 

 

Things編集部「お刺身はぷりぷりで甘みが強くて、活きのよさを感じます。のどぐろの炙り焼きは、香ばしく炙られた脂のうま味を楽しむことができます。これだけたくさんの魚介が乗って、1,500円で贅沢できるのはうれしいですね!」

 

テイクアウト購入日:2020年4月23日

 

懐かしさの中にも新しさを発見できる居酒屋。

今年で開店10周年を迎えた「越後一会 十郎」は和食を中心とした居酒屋。「旬魚酒菜 五郎」「NIQ(ニック)」「Material Café(マテリアルカフェ)」といった人気店と同系列のお店です。新鮮な魚介類や新潟県産食材を使った和風料理が自慢で、職人さんが手間を惜しまず丁寧に仕込んだ料理を味わうことができます。そうやって作られているのは、懐かしさの中にも新しさを発見することができる料理の数々。中でも人気メニューは「おまかせ刺盛の8種盛り」。新鮮なお刺身が段々状になった器に彩りよく盛りつけられていて、とても人気があります。魚と同じく自慢の新潟地酒は毎月銘柄が替えられ、季節に合う日本酒を楽しむことができます。

 

越後一会 十郎の特上ぎっしり海鮮丼 ¥1,500

 

越後一会 十郎からのお知らせ

「店内で少しお待ちいただけるようでしたら直接ご来店いただいても構いませんが、お急ぎの方にはご予約をおすすめいたします。ご予約は電話連絡で受け付けております。海鮮丼は生ものですので、お持ち帰りから1時間以内にお召し上がりいただけますようお願いしております。また「IDEAL Eats(イデアルイーツ)」という同系列店合同のデリバリーサービスもおこなってます。焼肉、すき焼き、カレー、和食弁当などの宅配をお受けしいたしますのでぜひご利用ください。(IDEAL Eatsお申込先 080-3129-0029)」

※  数に限りがある場合がございます。

※  お刺身の内容は日によって替わります。

 

 

越後一会 十郎

テイクアウトの販売時間:9:00-19:00

〒950-0087 新潟県新潟市中央区東大通2-1-7 松屋ビル1F

025-247-5106

 

予約方法

 

※政府の緊急事態宣言を受け、Things編集部は現在、取材活動の一部を自粛しています。そのため通常とは異なる体裁での記事の配信となっております。何卒ご理解いただければ幸いです。尚、掲載情報はすべて取材時のものとなります。そのため最新状況と異なる場合があることをご了承ください。

 

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP