ラーメンマニアが教えるGWに食べたいラーメン「こってり編」

元「ラーメンマニア」担当者が教える、新潟のこってりラーメン5選!

ゴールデンウィークの10連休。お昼に何度か食べたくなるであろう、ラーメン。そこで今日と明日の二回にわたって、新潟で食べられるラーメンのレコメンド記事をお届けしようと思います。お店をセレクトしたのは、ラーメンソムリエとして、かつては「ラーメンマニア」という記事を週1で連載していた経験のあるThingsスタッフ。新潟のラーメンを食べ歩いてきた男によるチョイスです! 1日目の今回は「こってり編」。背脂のがっつり系、麻婆、濃厚魚介味噌など、さまざまなジャンルから選びました。

 

 

燕背脂系ラーメンとがっつり系のコラボ

がっつり食堂ドカメン

豚そば ¥760(税込)

その名の通り、がっつり系ラーメンを提供する柏崎の「がっつり食堂ドカメン」が新潟に進出。看板メニュー「豚そば」も、もちろんボリューム満点な一杯。豚骨のみを8時間も煮込んで旨みを充分に引き出し、自家製醤油ダレと合わせたスープは、まろやかでコク深い味わいです。注文時にニンニクをつけることができるので、お好みでつけることでより一層コクが増します。スープに絡むのは、モチモチした食感を楽しむことができる太縮れ麺。特徴的なのは刻み玉ネギがトッピングされていることですが、これも「燕系背脂ラーメン」の人気店「酒麺亭 潤」グループのお店ならでは。「がっつり系ラーメン」と「燕系背脂ラーメン」のコラボとも言えるのではないでしょうか。分厚い豚バラチャーシューは炙ってあるので脂のしつこさが抑えられ、女性でもペロリと食べられると思います。

 

 

基本データ

スープ:醤油|麺:太麺|印象:こってり|具:豚バラチャーシュー、刻み玉ネギ、キクラゲ、キャベツ、モヤシ|大盛:+100円

 

がっつり食堂ドカメン

新潟市中央区幸西2-1-5

025-385-6557

11:00-23:00

火曜休

Google Map

 

 

新潟ラーメンのパイオニア

がんこ屋

野武士らーめん ¥1,000(税別)

30年以上も営業している「らーめん処 がんこ屋」。今では当たり前になっている、太麺と細麺が選べるシステム、温めた丼で提供する、ラーメン店でおしぼりを出すなどのサービスを新潟県内でいち早く始めたそうです。人気メニューは「野武士らーめん」。ピリ辛白湯スープは、豚骨と丸鶏を炊いたスープと、鰹と昆布でダシをとったスープを合わせたダブルスープ。こってりしつつも、さらっとした口当たりです。白菜、タケノコ、ピーマンなどの季節野菜を自家製辛味噌で炒めた具が、麺が見えないほどたっぷり乗っています。辛みとスープ違和感なく混ざり合い、まろやかな喉越しでとても飲みやすいです。麺は細麺と太麺を選ぶことができますが、今回は太麺でいただきました。裏技として麺に日本酒を混ぜることで、伸びにくく喉越しの良い麺になるそうで、弾力あるコシの強さが感じられます。

 

 

基本データ

スープ:白湯|麺:太麺と細麺から選択|印象:ややこってり|具:白菜、ピーマン、たけのこ、キクラゲ、鶏肉唐揚げ|大盛:+150円

 

がんこ屋

新潟市西区小新西3-15-1

025-233-8888

[月〜土]11:00-22:00

[日・祝]11:00-21:00

無休

Google Map

 

 

コスパの高い充実トッピング

勝鬨屋 豊栄店

台湾まぜそば ¥900(税込)

期間限定メニューだった「台湾まぜそば」ですが、あまりの人気でレギュラーメニューに仲間入りし、今では看板メニューになりました。味だけではなくボリュームもあり、大学生や高校生など若い層に人気があるそうです。モチモチした中太平打ちちぢれ麺は、1.5玉(225g)とボリューム満点な上に追い飯までついてくるから、食べ盛りの学生には大満足のメニューになっているのではないでしょうか。ニラの香りが食欲をそそり、大きめにみじん切りされた玉ネギ、台湾ミンチや魚粉が味を主張してきます。苦手な具材を抜くことにも対応してくれるそうです。テーブル備え付けのラー油や酢で、自分好みの味に調節して食べても楽しむことができます。また100円追加すれば、スパイシーカレーパウダーのトッピングを追加することができ、台湾にインドの風をプラスした味わいに。

 

 

基本データ

スープ:なし|麺:中太平打麺|印象:こってり|具:ネギ、ニラ、玉ネギ、海苔、ニンニク、すりごま、魚粉、台湾ミンチ、卵黄|大盛:なし

 

勝鬨屋 豊栄店

新潟市北区白新町2-1-23

025-388-5858

11:00-14:00

17:00-翌2:00

火曜休

Google Map

 

 

味噌ラーメンと麻婆豆腐の調和

中華食堂 万華

みそ麻婆ラーメン ¥800(税込)

柏崎にある「中華食堂 万華」。四川料理店で修行を積んで来た店主が作る人気メニューは「みそ麻婆ラーメン」。本格麻婆豆腐がトッピングされた味噌ラーメンです。豚骨と鶏ガラを使ったスープに合わせるタレは、いくつも試行錯誤を重ねた末に選んだ信州産白味噌と北海道産赤味噌のブレンド。味噌と麻婆豆腐がマッチするのか?と心配になりますが、これが見事なまでに調和しています。麻婆豆腐の辛さと、味噌スープのしょっぱさが、おいしさを充分に引き立て合っています。ひき肉と地元刈羽産大豆100%の豆腐を使った麻婆豆腐はほどよくピリ辛ですが、辛さは好みに調節してくれるそうです。麻婆豆腐と味噌の溶け合った濃いめのスープは、パンチのある太麺にもよく合いますが、ラーメンライスとしても楽しみたい一杯。

 

 

基本データ

スープ:味噌|麺:中太麺|印象:ややこってり|具:麻婆豆腐|大盛:120円

 

中華食堂 万華

柏崎市松波1-20-31

0257-21-0141

11:00-14:00

17:00-20:00

不定休

Google Map

 

 

3種類の太さの麺が一度に楽しめる?

煮干し中華そば 八ちゃんラーメン

濃厚魚介味噌そば ¥850(税込)

3種類の太さが異なる麺を一度に楽しめる「煮干し中華そば 八ちゃんラーメン」。細麺、中太麺、極太平打ち麺が入っていて、食べるごとに違った食感が楽しめるので驚きの連続。今回ご紹介する「濃厚魚介味噌そば」は、麺の太さだけでなくさまざまな点でも種類が豊富。トロっとした濃厚スープは、ゲンコツ、鶏ガラ、豚足、モミジ、背脂の動物系スープに、3種類の煮干し、鰹節、鯖節の魚介系スープを合わせた材料の豊富なWスープ。味の決め手となる味噌も数種類をブレンドした自家製味噌を使い、さらにチャーシューまでもバラチャーシュー、鶏チャーシュー、ローストポークの3種類。どこから食べても新しい味や食感が楽しめます。薬味として添えられている生姜も珍しく、さっぱりとした味変になります。ラーメンはボリューム満点で、並盛りでも通常の大盛り程度の量があるので、お腹と是非ご相談を。

 

基本データ

スープ:味噌|麺:細、中太、極太麺|印象:こってり|具:バラチャーシュー、鶏チャーシュー、ローストポーク、メンマ、モヤシ、ショウガ、ネギ|大盛:+100円

 

 

煮干し中華そば 八ちゃんラーメン

新潟市東区上木戸1-12-1

025-384-8157

11:00-21:00(売切次第終了)

無休

Google Map


TOP