Things

boy friend

ボーイフレンド ONE DAY with boyfriend:N°09

自他ともに認めるイケメン好きのThings編集部の新人ライター・矢嶋はるかが、「こんなデートをしたい!」という妄想を連載コンテンツとして実現するこの企画。思いっきりの女性目線で「こんなデートができたら羨ましい」というピュアな気持ちを“仮想ボーイフレンド”とともにカタチにします。ぜひ、これを見ているあなたもカノジョになった気分でご覧ください!

 

 

[ 今日のシチュエーション ]

 

「シーシャ屋さん最近増えてるけど、行ったことある?」と彼に聞いてみたら、「何回か行ったことあるよ」と返答が来たので、今日は長岡のシーシャカフェに連れてきてもらいました。どんなふうに吸うのか全然わからなくて彼に教わりつつ見よう見まねで吸ってみると、ふんわりとしたあま~い香りが鼻をくすぐります。お店にはシーシャのお供としていろんなボードゲームがあって、ふたりでたくさん遊べました。大人数でできるゲームもあったから、今度は女子会でも来てみたいな~。

 

 


LOCATION

 

ITALIAN RESTAURANT LIFE NIIGATA

 

今回撮影協力いただいたのは、長岡のシーシャカフェyoinさんです。撮影当日は、チョコミント、アーモンド、チョコケーキの3種類をブレンドしたシーシャを吸わせてもらいました。シーシャ初体験でしたが、味のついた空気を吸っているような不思議な感覚でした(笑)。お客様の気分や好みに合わせて、オーナーが30種類ほどのフレーバーの中から2~3種類を組み合わせてくれるので、自分にあったシーシャが楽しめます。またオーナーが女性なのでひとりでも入りやすく、お客様同士で仲良くなることも多いのだとか。最近古本の販売も始めたそうなので、本好きの方も一度足を運んでみてはいかがでしょう。

 

shisha café yoin

長岡市坂之上町2丁目3-2 諏訪ビル3F

CREATIVE STAFF

企画・矢嶋はるか

(やじま・はるか)1998年生まれ。岐阜県出身。イケメンをこよなく愛する23歳。趣味はインスタグラムでイケメンを探すことと、アイドル雑誌のスクラップ。イケメンのお知り合いがいらっしゃる方は、ぜひご一報ください!!!

写真・nico

(にこ)1998年生まれ。新潟市在住。大学時代から写真活動をはじめ、現在は新潟市の印刷会社に勤務しながら、スナップ写真をメインに活動を続けている。趣味はピスタチオスイーツ巡り。

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP