Things

豊富なメニューで飽きずに満腹に。新大前にある「Lotus Cafe」。

新潟大学の西門前にある「Lotus Cafe(ロータス カフェ)」は、ランチやカフェ、パーティーなど、いろんな場面で利用できるお店です。お客さんを飽きさせない工夫もされていて、週替わりのランチや期間限定メニューも充実しています。今回はオーナーの杉浦さんに、お店のことについていろいろとお話を聞いてきました。

 

Lotus Cafe

杉浦さん

1975年大分県生まれ。大阪の辻料理師専門学校で料理の基本を学び、卒業後はイタリアンレストランやベーカリーカフェ、食品メーカーで働く。14年前にご主人の地元である新潟へ転居。その翌年から「Lotus Cafe」で働きはじめ、3年前にオーナーとなる。自宅では4人のお子さんと一緒に20匹ほどのトカゲを飼育中。

 

お店のこだわりは、お客さんを飽きさせないメニュー作り。

——新潟大学の目の前にカフェがあるなんて、知りませんでした。こちらは、どんなお店ですか?

杉浦さん:ひとりでも気軽に入れるし、大人数のパーティーでもご利用いただけるお店です。学生街のカフェなので、「お腹が空いたから『Lotus Cafe』に行こう」と思ってもらえるように料理のボリュームも大切にしています。

 

——どんなメニューがあるんでしょう?

杉浦さん:ランチメニュー、カフェメニュー、スイーツに夜のメニューととにかくたくさんありますよ。ランチは定番メニューのほかに、週替わりの「おすすめランチ」を3種類ご用意していますし、パフェは期間限定のものを含めて全部で8種類。夜はお酒のおつまみになる一品料理にパスタ、ピザ、カレー、ドリア、ワンプレートメニューなどなど、いろいろあります。

 

——限定メニューもいくつもあるんですね。

杉浦さん:私が飽きっぽい性分だからか、「お客さまを飽きさせたくない」って思うんです。なので、メニューはちょくちょく替えるようにしています。

 

 

——料理のアイディアはどんなときに浮かぶんですか?

杉浦さん:ひとりで黙々と仕込みしているときですね。仕込みをしながら「あれもやりたい。こんなのどうだろう……」って、メニューのことを考えちゃいます。それから、アルバイトさんに「どんなの食べたい?」って聞くこともありますよ。最近人気のある「ハンバーグオムライス カルボナーラソース」はアルバイトさんのアイディアから生まれました。「ハンバーグとオムライスを一緒に食べたい。あとチーズも大好きだから、それで何か作れませんか」と言われて、考えたメニューです。

 

——リクエストに応えて人気メニューができたんですね。

杉浦さん:この前、ハンバーグオムライスを頼んだお客さまが「何これ?! すごい!」って言いながら、料理の写真を撮っていました。私、「自分たちが考えたメニューでお客さまをびっくりさせたい」と思っているので、あのリアクションは嬉しかったですね。

 

——今まで作ったメニューってどれくらいあるんでしょう? かなり多そうですが……。

杉浦さん:う〜ん。数えきれませんねぇ。少なくとも毎週ランチを3種類考えていますし、それなりの数になると思います。ランチのメニューは、10年くらい使っているノートにまとめています。このノートは給食の献立表みたいなものですね。いつ、どんなメニューを提供したかが一目で分かります。

 

 

——特に人気があるものは?

杉浦さん:夜は「ディナーセット」を注文される方が多いですね。食事メニューに、ミニパフェ、ドリンクがセットになっているので、食後にスイーツと飲み物も楽しめることが魅力のようです。あとは旬のフルーツと自家製グラノーラを使った期間限定のパフェも人気があります。今は、苺をたっぷりのせた春らしい「苺とピスタチオのパフェ」を楽しんでいただけます。

 

「いつもオープンしているお店」を目指して定休日なしで営業中。

——杉浦さんは、3年前に「Lotus Cafe」のオーナーになられたそうですね。オーナーになってから、何か変えたことはありますか?

杉浦さん:この近くには居酒屋さんがたくさんあるので、他のお店でも食べられるような定番の居酒屋メニューを減らしました。その分、サラダに一工夫を加えたり、洋風のおつまみを増やしたり「カフェらしいメニュー」を充実させたんです。それと「常にオープンしているお店にしたい」と思って、定休日をなくしました。

 

——杉浦さんも厨房に立っていらっしゃるんですか?

杉浦さん:もちろんです。専門学校で料理の基本を学んで、学校を卒業してからはイタリア料理店で経験を積みました。「Lotus Cafe」にはいろいろなジャンルの料理があるんですけど、たまに得意のイタリア料理に寄ってしまうこともありますね(笑)

 

 

——アルバイトは学生さんが多いと思いますが、社会に出る前の皆さんと一緒に働く上で気を配っていることはありますか?

杉浦さん:「楽しく仕事をすること」を一番大切にしています。なので、アルバイトさんが遅刻したとしても叱りません。もしかしたら夜中まで勉強していたのかもしれませんし。ただ、「ルールを守らないと、社会に出てから困るのはあなたたちだよ」とは伝えます。このお店でバイトをしていた学生さんは、卒業してからも遊びに来てくれるんですよ。先日は2年前に卒業したバイトさん、その前は10年も前に卒業したバイトさんが来てくれました。

 

——さて最後に、これから考えていることを教えてください。

杉浦さん:周辺にパン屋さんがないのと、私がパンを作ってみたいという理由で、パンの販売に力を入れていく予定です。バケットやフォカッチャ、マフィン、食パンなど、自家製のパンを店頭販売する準備をしています。

 

 

 

Lotus Cafe

新潟市西区大学南2-7-5

TEL:025-262-3131

営業時間:平日・日・祝 AM11:00〜AM0:00、金・土・祝前日前 AM11:00〜AM1:00

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP