Things

本格的な紅茶の味を楽しめる「英国紅茶サロン メイフェア」。

英国紅茶を味わう、貴族の社交室みたいな紅茶サロン。

東中通と柾谷小路の交差点そばに、石の外壁に木のドアの、雰囲気のあるお店があります。中に足を踏み入れてみると、白いテーブルクロスのかかった丸テーブルに赤いベルベットチェア。天井からはシャンデリアが下がっていて、まるでイギリス貴族の社交室のよう。こちらのお店は本格的な英国紅茶が味わえる「英国紅茶サロン メイフェア」。今回は店長の坂上さんに、お店で楽しむ紅茶の魅力を聞いてきました。

 

 

英国紅茶サロン メイフェア

坂上 真理子 Mariko Sakaue

1982年長岡市生まれ。にいがた食育・保育専門学校で調理や製菓を学んだ後、新潟市内の人気ケーキ店に就職。ティールームを担当し本格的にコーヒーや紅茶について学ぶ。2007年にケーキ店を退職し、オーナーと共に「英国紅茶サロン メイフェア」を立ち上げる。趣味はジャンル関係なく食べ歩きすること。

 

ダージリンティーは、季節や農園によっても種類が分かれる。

——こちらのお店ではたくさんの種類の紅茶を楽しめるんですよね?

坂上さん:インドダージリンティーを中心に、13種類の紅茶のほか、ロイヤルミルクティーやチャイといったアレンジティーもお召し上がりいただけます。ダージリンティーは農園や季節によっても種類が分かれるんですよ。

 

——へ〜、農園や季節で味や香りも変わるんですか?

坂上さん:そうですね。たとえば「ファーストフラッシュ」と呼ばれる春摘みのダージリンティーは、さっぱりして飲みやすい紅茶です。生産量も少ないので希少で高価な紅茶なんです。「セカンドフラッシュ」と呼ばれる夏摘みのダージリンティーは、濃厚で渋みが強くクオリティーの高い紅茶です。ダージリンティーの農園は80〜90ヶ所あって、その中からスタッフ全員でテイスティングして厳選したものをご提供しています。

 

——じゃあ特に「セカンドフラッシュ」のダージリンティーはおすすめなんですね。

坂上さん:はい。その他に「村上紅茶」もおすすめですね。村上市の冨士美園(ふじみえん)さんが作っている「雪国紅茶」で、ストレートで飲んでも美味しいですし、フードにもよく合う優しい味わいの紅茶なんです。あと「ロイヤルミルクティー」も人気がありますね。アッサムティーとミルクを一緒に手鍋で煮出して作るアレンジティーで、リピーターがとっても多いんですよ。

 

——フードやスイーツも美味しそうですね。

坂上さん:スイーツはクッキー、マドレーヌ、フィナンシェをご用意しています。ランチメニューでは「玄米ランチ」が人気ですね。うちのメニューは全て香料、着色料、保存料を使わずに、体に優しい食材や調味料で作ってるんです。お砂糖なんかもきび砂糖を使ってます。

 

本格的な紅茶を飲みながら、ゆったりした時間を過ごせる場所。

——坂上さんはもともと紅茶がお好きだったんですか?

坂上さん:本格的に学び始めたのは前職のケーキ店からですね。そのケーキ店にはティールームがあって、ケーキと一緒にコーヒーや紅茶をお出ししてたんです。でも紅茶やコーヒーよりも、お客様がリラックスできる場を提供することが好きだったんです。ケーキ店を退職後、今のオーナーに声をかけていただいて、理念に賛同してくれるメンバーを集めて2007年にこの紅茶サロンを立ち上げました。創業メンバーは今も全員メイフェアでお客様においしい紅茶をお出ししています。

 

——紅茶をゆっくり楽しめる場所ってなかなかないですよね。

坂上さん:当時の新潟には紅茶専門店もそんなになかったし、アフタヌーンティーセットを出している店もなかったんです。だから、本格的な紅茶を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごせる場所を作りたかったんですよね。

 

紅茶は美容や健康に効能を持つスーパードリンク?

——坂上さんは紅茶のどんなところに魅力を感じたんでしょうか?

坂上さん:紅茶っていろんな素晴らしい効能を備えたスーパードリンクだと思うんです。抗酸化作用、デトックス作用、殺菌作用があって美容にも健康にも優れた飲み物なんですよ。運動する前に無糖で飲むことで脂肪の燃焼をサポートしてくれるので、ダイエットにも効果があります。

 

——そんなにいろんな作用があるんですね。知らなかったです。ちょっとびっくりしました。

坂上さん:あと、何といってもリラックス効果ですね。休憩時間に飲むのにぴったりの飲み物だと思います。

 

——いろんな紅茶がありますよね。それぞれおすすめの飲み方ってあるんでしょうか?

坂上さん:まずはストレートで飲んでみて、相性のよさそうなものと組み合わせて飲んでみるといいですね。たとえばコクがあって渋みの強い紅茶はミルクとの相性がいいですし、アイスティーには渋みが少なくスッキリした味わいの紅茶が合います。レモンはアールグレイとの相性がいいですね。

 

紅茶の素晴らしい魅力をたくさんの人に伝えていきたい。

——今後やっていきたいことってありますか?

坂上さん:紅茶の素晴らしさをもっともっとたくさんの人たちに知ってほしいんです。だからどんどん伝えていけたらと思ってます。

 

——実際にどんなふうに伝えていこうと思ってますか?

坂上さん:今もやっていることなんですけど、月2回ほど、姉妹店の「フェルマータ」で紅茶教室を開催しています。その教室に通うとティーアドバイザーの資格を取得することもできるんですよ。あと紅茶クッキーとか紅茶を使ったバウンドケーキとかのテイクアウトメニューを通して、紅茶の魅力を知ってもらえたらいいなと思ってますね。

 

 

お店の前を通るたびに、なんとなく敷居の高さを感じていたんですが、今回取材させていただいた店長の坂上さんは気さくでとっても愛嬌のある方。紅茶みたいに温かくリラックスさせてお話を聞かせてもらいました。みなさんもリッチなイギリス貴族の雰囲気の中、本格的な紅茶でゆったりした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

 

英国紅茶サロン メイフェア

〒951-8113 新潟県新潟市中央区寄居町343-38

025-211-7007

11:00-18:00

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP