Things

素敵な雑貨に囲まれる、月岡の「コトリカフェ」。

寒い季節がやってきて家族連れやカップルで賑わう月岡温泉街。その中に、紅茶が美味しいと評判の「コトリカフェ」という小さなお店があります。今回は店長の渡邉さんに、紅茶のこだわりや今後やってみたいことなど、いろいろとお話を聞いてきました。

 

コトリカフェ

渡邉 智恵美 Chiemi Watanabe

1984年福島県郡山市生まれ。新潟に引っ越してからは新潟市北区にある「ガーデンカフェかものはし」でアルバイトをし、接客や経営の基礎などを学ぶ。4年前に月岡温泉街に「コトリカフェ」をオープン。趣味は音楽を聴くこと、漫画を読むこと、着物を着ること。

 

月岡で「ゆっくりできる場所を提供したい」とはじめたお店。

――まずは、渡邉さんが「コトリカフェ」をはじめたキッカケを教えてください。

渡邉さん:私は福島の郡山に住んでいた頃にフラワーデザイナーをしていたのですが、そのとき、ワークショップをやりながら「お客さんにお茶を出せたらいいな……」と考えていました。その後、東日本大震災を機に新潟に引っ越して家を建てることになったのですが、そのとき、主人の仕事が建築関係ということもあったので、「お家の一角にお店を作って、カフェもワークショップもできたらいいね」と話したんです。それがこの店をはじめたキッカケですね。

 

――月岡温泉街を選んだのは?

渡邉さん:どこでお店を開くか、主人といろんな場所を見てみたんですけど、月岡に立ち寄ったときにすごく素敵な場所だなと思って。温泉がわいていて、お土産屋さんがあったりお饅頭屋さんがあったり。それで、この温泉街にちょっと腰をかける場所や、ほっとひと息つける場所があったらいいなという理由で、ここに決めました。

 

店内には、渡邉さんの好きなものがたくさん。

――お店を作るときにこだわったことはありますか?

渡邉さん:店の壁は主人と私で塗ったので、思い入れがありますね。難しい部分は主人に塗ってもらって、木の壁などは私がやらせてもらいました。

 

――こんな空間にしたい、というコンセプトとかは?

渡邉さん:女性の方に「居心地がいい」と思ってもらえるような店にすることを心がけています。あとは、私の好きなものがたくさん詰まっているということですね。

 

――「コトリカフェ」というお店の名前の由来は?

渡邉さん:お客さんがお店に来られた際に、羽を休めてゆっくりくつろいでいただけたらいいなと思ってこの名前にしました。あとは私自身、雑貨が好きで、中でも小鳥の雑貨が好きだったからです。実は、店内に2匹の隠れ鳥が潜んでいるんです。ぜひ探してみてください。

 

――へ~、遊び心満載ですね。ところでいろんなハンドメイド雑貨が販売されていますね。どのような方が出品されているんですか?

渡邉さん:お店をはじめる前からつながっていた作家さんとか、さらにそこから知り合いの知り合い……。といったかたちで、ご縁があって出品していただいているハンドメイド作家さんたちの作品です。

 

 

――渡邉さんが作った作品も販売しているんですか?

渡邉さん:私は「プリザーブドフラワー」という、劣化しにくくて美しいまま加工できるお花を使って、リースなどを作って販売しています。

 

――ワークショップも開かれているんですね。

渡邉さん:今はあまりできていませんが、お花を使ったワークショップを開催したりしていますね。

 

紅茶の香りを、ぜひ楽しんでもらいたい。

――評判の紅茶についてもぜひ教えてください。

渡邉さん:茶葉にはこだわりがありますね。「マダムクリスティー」というフランスの紅茶を使用しているんですけど、こちらは一度フランスで自然な香りづけをしてから日本に仕入れられているんです。ティーポットでお出しするときは、より紅茶の香りを楽しんでいただけるように、お客さんの席まで行ってからカップに注いでいます。

 

――紅茶の勉強もご自身でされたんですか?

渡邉さん:主人が「紅茶コーディネーター」の資格を持っているんですよ。なので、教えてもらいながら勉強しました。

 

――へ~、ちなみに「紅茶コーディネーター」というのは?

渡邉さん:紅茶の種類、香り、どんなお料理に合うかだったりを判断することのできる資格です。

 

 

――オススメの紅茶があれば教えてください。

渡邉さん:紅茶は全部で6種類あるんですが、中でもオススメは、「アールグレイティー」です。こちらは「コトリブレンド」というオリジナルの名称で提供しています。

 

――紅茶以外にはどんなメニューがあるんですか?

渡邉さん:コーヒー、デザートメニュー、フードメニューもあります。人気メニューはチーズケーキですね。それからナポリタンはテレビ番組でも紹介されて、注文される方が多いです。あとは、期間限定メニューもあったりしますよ。

 

――期間限定メニューって、例えばどんなものが?

渡邉さん:今年の秋冬は「ましゅまろココア」という小鳥のマシュマロがのったドリンクを提供しています。味は、「ましゅまろココア」「抹茶みるく」「苺みるく」の3種類あります。あと「クリームソーダ」は夏限定のメニューなんですが、天気のいい日は特別に提供しています。

 

 

――今後やってみたいことを教えてください。

渡邉さん:これからもお客さまに居心地のいい空間を提供できればと思っています。今後、働いているスタッフさんにいろいろ任せられるようになってきたら、もう少し営業時間を延ばして、夜の月岡も楽しんでもらえるような取り組みができたらいいなと思っています。それに、カフェだけでなく、私の趣味の着物を活かして、着物で街歩きができるようなイベントもいつか開催したいと考えています。

 

 

コトリカフェ

新潟県新発田市月岡温泉552-60

0254-20-7527

10:00~17:00

定休日 水曜 他不定休

  • She
  • Things×セキスイハイム 住宅のプロが教える、ゼロからはじめる家づくり。
  • 僕らの工場
  • 僕らのソウルフード


TOP